×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

大底とは


大底

株価が最も下落し、これ以上、下落しないであろう最安値のこと。
陰の極ともいう。
ただし、大底を付けたかどうかはその後の相場の変化を見てみないと判断できないのが通常です。
反対語は、大天井である。


↓無料資料請求はここから。まずは資料を請求してみましょう!











株式取引や為替取引の基礎用語のトップページ

design by お気楽さん〜フリー素材、イラスト、テンプレート、著作権フリーの写真