×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

失念株式とは


株式を買うと、本来であれば株主になる権限があるものの、名義書換をしないが為に株主になれないことを「失念する」といい、その株式のことを失念株と呼びます。しかしながら、保管振替制度をうまく利用して「名義変換」をしなくても、株主になれます。

↓無料資料請求はここから。まずは資料を請求してみましょう!











株式取引や為替取引の基礎用語のトップページ

design by お気楽さん〜フリー素材、イラスト、テンプレート、著作権フリーの写真